長崎の初心者GKはまずコレをおさえろ!! 2022年8月27日長崎GKスクール長崎校レポート

おはようございます!

田中コーチです。

長崎ゴールキーパースクール代表田中

長崎GKスクールは、長崎県内でGK専門のトレーニングを提供している団体です。

ゴールキーパーを上手くなりたいけど、チームにGKコーチがいない、周りに相談できる人がいない。

せっかくゴールキーパーを選んでくれたのにも関わらず、GKはおろか、サッカーを嫌いになってしまっては元もこうもありません。

 

私たちはゴールキーパーの指導を通じて、GKを上手くすることもちろん、社会に出た時のために人間性の育成(挨拶、礼儀・礼節)にも力を入れています。

県内で一人でも多くの選手と出会うことができ、皆さんのピンチを救うことができるようにこれからも活動していきます。

まずは、無料体験へお越しください!

まずは初回無料体験へ

今回のテーマは・・・

今回のテーマは、U12が「シュートストップにおける斜め45度のポジショニング」、U-15は「シュートストップにおける中央へのポジショニング」をテーマとして行いました。

前回に引き続き、長崎校ではシュートストップの状況でもトレーニングとなりました。

 

今週は試合と重なったり、体調を崩したりと数名の選手が欠席し、U-12は11名。U-15では5名での活動となりました。

少し選手は少なかったですが、活気あふれる雰囲気でトレーニングを行うことができました。

それではトレーニングの様子を見ていきましょう!

U-12のグループ

最初に行ったのは、前回と同様にキャッチングのトレーニングです。

後ろのコーンをステップで交わして、プレジャンプしてキャッチングを行いました。

前回のトレーニングでは構えるタイミングがうまくとれていませんでしたが、このトレーニングを行うことでタイミングをとれるようになった選手が増えたと思います

タイミングをしっかりとることで、ボールのコースに身体を運ぶことが可能になります。

グラウンダーのボールも同様に行いました。

足を運ぶことができるGKは強いです!!

続いて、ローリングダウンのトレーニングです。

今回は両膝立ちからオーバーハンドキャッチさせて、胸に抱え込んでから行いました。

実は、オーバーハントキャッチの確認もしれっと行っています。

身体の側面で下から順番に倒れていくことで、怪我の予防や痛み軽減につながります。

最後にシュートストップを行いました。

中央からサイドにパスを出してからのシュートストップ!!

先週からの積み上げができている選手は、今回のトレーニングで更にレベルアップができたと思います!

継続は力なりですね!!

 

U-15のグループ

まず、最初に行ったのはステッピングからのキャッチングのトレーニングです。

前回のトレーニングではU12同様に構えるタイミングがとれていなかったため、シュートを防ぐことができていませんでした。

そこで、バーを使ってキッカケづくりをしていきました。

ボールがずれても身体を運んでボールをキャッチしていますね!

続いて、前に出てからショートバウンドのキャッチング。

そこからバッククロスステップで下がって、ライナーのローリングダウンを行ないました。

下がるスピード、いつ、どのように構えるか?をポイントとして行いました!!

最後にシュートストップです。

今回は、少しイレギュラーなポジションからスタートして行いました。

パス交換から、先ほど行ったバッククロスステップでポジション修正をして、シュートを止めていきました。

たまに味方が自陣でボールを失って、カウンターを食らうなんてシーンがありますよね!!

今回はそのようなシチュエーションでトレーニングを行っていきました。

 

最後に映像をどうぞ!

周りの選手と差をつけろ!

ただ何となくトレーニングを受けるだけでは、絶対に上手くなりません。

トレーニングに臨むための心の準備が必要です。

積極性、学ぶ意識、仲間との連携など。これなくして、質の高いトレーニングとは言えません。

だから、GKスクールではこれを意識させます。

更にこの意識をチームに持ち帰ることで、相乗効果が得られると思っています。

周りの選手と差をつけたいのであれば、GKスクールに通って、周りの選手よりも高い意識を身につけることです。

無料体験は随時受け付けておりますので、ご相談は下記のバナーをタップしてください!

 

それでは!

田中コーチ

まずは初回無料体験へ

© 2022 長崎ゴールキーパースクール Powered by AFFINGER5