クロスステップで幅を出せ!2022年7月2日長崎GKスクール長崎校レポート

おはようございます!

田中コーチです。

長崎ゴールキーパースクール代表田中

・失点する姿見るのが辛い。プレーを見ていると失点しそうでハラハラしている。

・失点して負けてしまうと申し訳なく思う。

・キーパーが好きで頑張っているけど、試合で上手くいかないのでなんとかサポートしたい!

 

ゴールキーパーの保護者の皆さんもGK本人同様に様々な悩みや不安を抱えていると思います!

GKの選手を抱える保護者の方同士で繋がれること、キーパーとして人としてお子さんが成長できる場所それが長崎GKスクールです!

まずは、ご相談ください!

まずは初回無料体験へ

今回のテーマは・・・

今回の長崎校U-12のテーマは、シュートストップ時にボールのコースに身体を運ぶ。 U-15がクロスステップダイビングでした。

何度も言っているように、小学生年代では基礎の反復です。

似たようなトレーニングが多いかもしれませんが、基礎ができていないと絶対に上手くなりませんし、怪我につながってしまいます。

派手なダイビングをしたいかもしれませんが、ある程度ベースができてきてからやりますので、小学生はとにかく基礎を身体に叩き込みましょう!!

中学生の方は、クロスステップダイビングという技術習得がテーマでした。

早速、トレーニングの様子を見ていきましょう!

U-12のグループから

最初に行ったのは前回のサイドステップを踏みながら、キャッチングを行うトレーニングです。

ここで大切なことはボールのコースに身体を運ぶということです。

では、素早く身体を運ぶためにはどうすれば良いのでしょうか?

ポイントは、進行方向とは反対側の足の母指球で地面を押すことです。これをできるようになるだけで、周りのGKとかなり大きな差をつけることができますよ!

次に行ったのは、同じ移動方法からローリングダウンのライナーボールです。

足がしっかりと動かせていると、ローリングダウンもスムーズに行うことができます。

倒れ方はいつも通り、身体の側面で下側から順番に倒れる様にしましょう!!

次に行ったのは自らボールをネットに向かって投げ、キャッチングするという練習。

GKにとって投げるという動作は必要不可欠ですので、ここ最近では投げる要素を取り入れるようにしています。

投げたと同時に構えて、身体を運んでキャッチングしていきます。

あっという間に自分のところへボールが返ってくるので、早く構えないといけません。

また、投げてたボールによってどの辺に返ってくるのか?というのがわからない選手も結構いたので、引き続きトレーニングをしていきます。

いざ、シュートストップ

最後はシュートストップです!

シューターは先ほどの動作から捕球した後に、ボールを置いてシュートを打ちます。

GKはその間にポジショニングをとり、打たれるまでに準備を完了させる必要がありました。

あるものを移動中に見て、リトリートラインを意識してポジショニングをとることによって、より適切なポジションをとることができます。

あとは、ボールに対してプレーするだけですね!!

「ナイスキーパー!!」

続いてU15のグループ

最初に行ったのは、クロスステップダイビングの動きを身につけるためのトレーニングです。

ツーステップでコーンを交わしていきます。

180度反転してからのクロスステップダイビング。

ここではボールに対してのアプローチの仕方が重要になってきます。

このアプローチを間違ってしまうとダイビング動作に繋げられないので、ここを修正していきます。

最後にボールに近い方の足で踏み切ってダイビングをしていきます。

DFだけど、GK??

最後に行ったのは2対1でDFを突破して、GKと1対1を行うトレーニングです。

DF役も手で奪いにいきます(笑)

キーパートレーニングなので(笑)

奥側のGKは、抜け出してきたボールに様々な対応をしていかなければなりませんでした。

フロントダイビング、ブロッキング、シュートストップ…。

ミスすることもありましたが、積極的にトライしていて、みんな高いモチベーションでトレーニングできていたと思います!

最後に映像をどうぞ!

長崎のゴールキーパーはこのGKスクールで上手くなる!

長崎ゴールキーパースクールでは技術や戦術を基礎から徹底して指導しています。

GKはチームで試合に出られるにはたった一人。

熾烈なポジション争いをして掴んだ座にも関わらず、失点に必ず絡んでしまうタフなポジションです!

そこがキーパーの楽しい部分でもありますが、1人で立ち向かうのが困難なこともあります!

そして、それをサポートしたいと思う保護者の方がほとんどだと思います!

 

そんなときに同じポジションの仲間と純粋にGKプレーを楽しめる場所、コミュニケーションが取れる場所があったらどうでしょうか?

そこでGK技術を習得しながら、チームで頑張る活力、モチベーションアップにもつながることでしょう!

 

GKを始めたばかりの選手やGK練習がなかなかできない環境にいる選手は、ぜひ一度体験にお越しください!

 

それでは!

代表 田中

 

まずは初回無料体験へ

© 2022 長崎ゴールキーパースクール Powered by AFFINGER5