Xブロックに初挑戦!2022年6月25日長崎GKスクール長崎校レポート

おはようございます!

田中コーチです。

長崎ゴールキーパースクール代表田中

初めて何かをやる前ってドキドキワクワクしますよね?

「めっちゃ楽しみ!!」「どんな感じだろう…?」「自分は上手くできるかな…?」

ゴールキーパーにはポジションにおける特有な動きがあり、とても専門的です。

その動きというのはネット上の動画や本などを見ていても、実際にやるとなると違ってきますよね。

そこでGKスクールというリアルで学ぶ場が重要になってきます。

 

試合でパフォーマンスを発揮するためには、成功体験というのが必要不可欠です。

GKスクールでバンバン挑戦して、どんどんミスして、成功体験を味わいましょう!!

まずは初回無料体験へ

今回のテーマは・・・

U12のクラスでは、サイドステップという移動方法をテーマにトレーニングを行いました。

U15のクラスでは、1対1の状況におけるXブロックに挑戦しました。

長崎校では小中学生合わせて20名以上の大所帯となりました。

当初はこんなにも選手たちが集まるとは全く思っていませんでした。ここからどんどん上手くなっていきましょう!

それではトレーニングの様子を見ていきましょう!

ますはU12のグループから

まずは、サイドステップの幅を意識しながら動き作りを行っていきます。

そこからのローリングダウン。

サイドステップを行うときはできる限り構えの幅を保ちながら、目線が上下動をせずに動くことがポイントになります。

また、両足がほぼ同時に動くことが理想です。

続いて、ボールをスローをしてからサイドステップで移動して、コーンゴールを守るというトレーニングです。

ポイントはサイドステップをいかに早くできるか、一番大事なのは、シュートを打たれる瞬間までに移動が完了して構えていることです。

構えていないと人間はシュートに反応して動くことができません。

ですので、打たれる直前にはしっかりと構えましょう!

最後にシュートストップのトレーニングを行いました。

サイドにあるコーンにサイドステップでタッチしてから構えて、シュートを止めるというシンプルなプレーです。

シンプルですが、このプレーを積み重ねることで徐々に良いプレーが出てきました。

小学生年代はとにかく、基礎の積み重ねが重要であると考えているので、プレー回数を意識しながらトレーニングメニューを考えています。

少し雑な部分はありましたが、サイドステップのスピードが圧倒的に上がったので、良いトレーニングになったと思います。

U15グループ

今回、「Xブロック」というブロッキングの中の1つをテーマにトレーニングをしていきました。

最初に2つの質問をしました。「Xブロックを知っている人?」「トレーニングをしたことがある人?」

しかし、ほどんどの選手は手を上げませんした。すなわち、みんなが初挑戦する内容だったということです。

動きづくりのためにまずはストレッチからスタートしました。

2種類のストレッチで股関節、ハムストリングスの柔軟性を出していきます。

実はXブロックには股関節やハムストリングスの柔軟性が重要になってきます。

何故、重要かは後ほどお話ししますので、最後まで読んでいただければと思います。

続いて、立った状態から足の動きの動きを確認していきます。

まずは、足から。

ポイントは足の出し方です。

足を伸ばさななければならないので、あることを意識しないといけません。

続いては、手です。

こちらは、特に手の位置を指導のポイントにしました。

どこにおいたら良いかスクール生は憶えていますか?足に意識がいくため、なかなか手まで改善できなかったような印象です。

これは今後の課題ですね!

痛みを少なくして、思い切りブロック!!

今回はゴムボールを使って、トレーニングを行いました!

身体に当たってもほとんど痛くないので、思い切りブロックに挑戦することができます。

ここの恐怖心を取り除いてあげることで、一つ壁を乗り越えられます!

最後に実践!

最後に1対1で実践形式のトレーニングで戦術を確認しつつ、Xブロックに挑戦しました!

まず、狙うのはもちろん、ボールを奪いにいくことですが、その前にもう一つやるべきことがあります。

ボールを奪うチャンスを逃さない。これが一番重要です。

トレーニングの中で理想の形にはまだまだですが、いくつかXブロックのシーンが出てきました。

こういう時に股関節やハムストリングスの柔軟性があると、より面積を広く守ることが可能になるので、やはりストレッチは重要ですね!

 

最後に映像をどうぞ!

長崎市内でGK専門のトレーニングが受けられるのはココだけ!!

GKコーチがいて、たくさんのGKがいて90分間GKのためだけのトレーニングをする。

慣れていない人からすると、この光景は違和感でしかないかもしれません。

ただ、その違和感に秘密が隠されているのです。

無料体験に来た選手たちは90分後にはとても清々しい顔つきになっています。そして、必ず口を揃えて「楽しかった!」と言います。

 

GKのための環境は長崎市内ではここだけ!

トレーニングを受けにくる選手は必ず全員上手くなります。上手くさせます。

まずは無料体験へお越しください!

 

それでは!

 

代表・田中

 

まずは初回無料体験へ

© 2022 長崎ゴールキーパースクール Powered by AFFINGER5