小学3年生でもクロスに出れます!2022年3月26日長崎GKスクール長崎校レポート

おはようございます!

田中コーチです。

 

長崎ゴールキーパースクール代表田中駿也

いよいよ新年度が始まります!

進学、中学・高校へ入学などそれぞれのステージへ歩み始めるかと思います。

 

皆さんは2022年度の目標は立てましたか?

ゴールキーパーとしての環境に満足していますか?

 

長崎ゴールキーパースクールでは、長崎県内でGKとして活躍している選手やGK特有の悩みを抱えている選手に向けてトレーニング環境を提供しています。

そのトレーニングの中でスクール生は上手くなるために一生懸命プレーをしており、意識高い集団になってきております!

あなたもこの意識高い集団に混ざって、ガンガン成長していきませんか?

新年度も無料体験実施中です!!

まずは初回無料体験へ

今年度最後の長崎校は「クロスボール」に挑戦!

今回のテーマは「クロス」でした。

長崎校では初挑戦のテーマであり、スクール生たちは失敗にめげずに挑戦し続けました!

 

スクール生に聞くとクロスの練習をできている選手がほとんどおらず、苦手意識が強い選手も多かったですが、今回のトレーニングはどうだったのか?をチェックしていきます!

 

最初に全体で空中姿勢の確認!

クロスというのは相手と接触する可能性があるプレーになるため、飛び出していく時に空中では自分のプレーエリアを確保することが求められます。

その中で空中姿勢は非常に大切な要素となります。

まずは、その空中姿勢を意識させるためのトレーニングを行いました

続いて、U11では足の動かし方を確認。

U15では、実際にフリーな状態でクロスボールをキャッチするトレーニングを行いました。

 

最後にU11は、手で投げられたクロスボールに挑戦!!

U15は、中の相手を想定して敵がいるシチュエーションでプレーをしました。

敵がいると、その動きにつられてしまう選手やステップが合わなくなる選手が多く見られました。

今後、これがどう変わるのかが楽しみです!!

最後に映像をどうぞ!

あなたも長崎GKスクールでプレーしてチームを救えるキーパーになりませんか?

GKはチームをピンチをを救うことができるポジションです。

ゴールキーパーというポジションを選んだあなたに私は心から素晴らしい選択をしたと思っています。

日本では嫌がれるポジションですが、世界的に見るとGKは大人気のポジションです!

 

失点はゴールキーパーだけのせいではありません。チーム全体の問題です。

もちろん失点しないために、シュートを止めるために努力することは必要です。その努力できる場所をこのGKスクールは提供し続けます。

まずは無料体験へ!!

まずは初回無料体験へ

© 2022 長崎ゴールキーパースクール Powered by AFFINGER5