ワンステップダイビングに挑戦!2021年5月29日長崎GKスクールGKクリニック

おはようございます!

長崎ゴールキーパースクール代表の田中です!

長崎ゴールキーパースクール代表田中駿也

あなたはどんなGKになっていきたいですか?

同じチームや地元の他チームに憧れのキーパーや上手いキーパーがいると思います!

その選手達に近づくためには専門のトレーニングが必要不可欠です!

長崎GKスクールで自分が目指す理想のGKに近づいていこう!

まずは、無料体験に参加してみてください!

まずは初回無料体験へ

今回のテーマは「ワンステップダイビング」

今回は長崎ゴールキーパースクール初の少人数制でのGKクリニックを開催。

定員は小中学生それぞれ5名までとして、60分間みっちりトレーニングを行ないました。

今回はシュートストップ時において必要となってくる「ワンステップダイビング」という技術に挑戦!

 

そのトレーニングの様子を見ていきましょう!

まずは、U-12

今回は2名が参加してくれました!

ウォーミングアップで構えるタイミングや姿勢を確認しながら、ローリングダウンをおこなっていきます。

ダイビングするときに大事になってくるのが着地です。

この着地方法ができないと怪我するリスクが高まります。

紐とポールを使いながら、少しずつ飛べるように練習を重ねていきます。

最後は、実際に打たれたシュートを止めることへ挑戦!

止められたシーンもありましたが、まだまだ練習が必要ですね!

続いてU-15

5名が参加しました。

小学生と同様にウォーミングアップで構えるタイミングと姿勢を意識しながらトレーニングをやっていきます。

ダイビングはローリングダウンと違って、地面から足を離して飛ぶ技術です。

足を離して飛ぶという行為には、どうしても恐怖心が出てきます。

なので、中学生も着地方法を入念に確認していきます。

中学生も最初はなかなか足を離せませんでしたが、身体の動きを少しずつ理解することによって飛べるようになってきました。

紐があることによってそこを飛び越えなければならないため、足を離さないといけない仕組みになっています。

最後は実際にシュートストップに挑戦!!

お揃いのGKズボンでプレー!

GKって試合の時はフィールドプレーヤーと違う格好で、特別感があってかっこいいですよね?

今回参加した選手は全員同じGK専用ズボンでプレーしました。GKだけお揃いも良いもんですね!!

このGK専用ズボンは腰回りと膝の部分にパッドが付いており、倒れた時の痛みを軽減してくれます。

飛べるようになったのは、このGKズボンのおかげでもあるかも!?かなりオススメのアイテムです!

特に小学生用の小さいサイズはあまり出回っていないので、スクールに通っている選手たちの保護者は私までご連絡ください!

写真1

GKだけで揃っているのも悪くない(^^)/

※小学生の部を取り忘れました((+_+))すみません

最後にトレーニング映像をどうぞ!!

長崎ゴールキーパースクールで大変身!!

長崎GKスクールでは、GKに必要な基本技術やGK個人の戦術を中心に指導しているサッカースクールです。

GKスクールに来る選手たちは、チームではなかなか学ぶことのできないゴールキーパーの知識を獲得することで徐々にプレーに自信を持ち変わっていきます!

生活環境で人間は変わります!

現状を打破したい!もっとうまくなりたい!

そんな熱い思いを持っているのであれば新たな練習環境に飛び込んでゴールキーパーとしても人としても大変身しよう!!

GK初心者の選手やGKだけでのトレーニングを受ける環境がない選手は是非一度体験にお越しください!

それでは!

代表 田中駿也

まずは初回無料体験へ

© 2021 長崎ゴールキーパースクール Powered by AFFINGER5