GKが低いコースに打たれたシュートを止める!2022年5月14日長崎GKスクール長崎校レポート

おはようございます!

田中コーチです!

長崎ゴールキーパースクール代表田中

ゴールキーパーをせっかく始めたのにも関わらず、失点してコーチに怒られたり、チームメイトに文句を言われたり、プレーが上手くいかずに嫌になってしまうなんてことがお子様にありませんか?

そんなキーパー達のためにこのGKスクールは始動しました。

活動を開始してから2年目で小中学生が40名近く集まり、毎回トレーニングに励んでいます。

 

監督やコーチ、チームメイトから信頼されるキーパーになってほしいですよね?

安心して息子さんの試合を見たいですよね?

 

あなたの息子さんもGK専門のスクールに通って、キーパーを上手くなろう!

無料体験受付中です!!

まずは初回無料体験へ

長崎校のスクール生が20名越え!!

昨年12月に開校した「長崎校」の生徒が20名を超えました!

私たちの活動は皆様がいなければ、成り立たないものだと考えています。

少しずつではありますが、皆様に活動を通じて「サッカーの楽しさ、「キーパーの楽しさや素晴らしさ」を伝えていき、楽しくプレーしてもらえるように引き続き全力で活動していきます。

 

長崎校は月2回土曜日の18:25〜20:00で活動しています。会場は「アローズ長崎」です。

人工芝のピッチで全力で、思う存分キーパーをプレーしましょう!

U-12はローリングダウンのグラウンダーに挑戦!

今回は前回ローリングダウンのライナーボールに引き続き、グラウンダーのボールに挑戦しました。

グラウンダーとは、ゴロボールのことを言います。

まずは一人1個ボールを胸に抱えて、倒れ方の確認をしていきます。

乙女座りの後は、両膝立ちで行います!

これは前回も同じ形でやりましたね?前回よりも上達している選手が増えていました!

普段は、クレーグラウンドでプレイしているでしょうから、この動きをやった後にシュート練習に入るなどしてほしいですね!

続いて、倒れる時の動きを確認していきます!

写真のように道具を準備して、あることを意識しながらプレーをしていきます!

今回はここが大切な部分でしたが、スクール生は覚えていますか?

最後にシュートストップのトレーニングを行いました。

クレイジーゴールという新しい道具が登場しました!

このゴールを狙わせることで、出したいプレーが出る仕組みとなっています!

この倒れ方を習得して、安全に倒れられるようにチームで練習してほしいと思います!

U-15のグループ

今回はいつもと思考を変えて、アンダーアームスローのトレーニングを行いました。

前回のトレーニングで、上手くスローイングができていないと感じたので、そこに焦点をを当ててトレーニングを行いました。

まずは、スクエアでアンダーアームスローの投げ方を整理していきます。

正しいフォームで狙ったところに早く、正確に投げられるかがポイントになります。

そのまま、今度は走っている選手の前のスペースへスローイングしていきます。

止まっている選手に投げるのは簡単ですが、動いている選手に投げるとなると難易度が一気に上がります。

走っている選手のスピードを落とさずに、かつプレーしやすいボールをスローします!

最後にクロスをキャッチングした想定で、トレーニングを行いました。投げるコースは2つあり、どちらかのゴールへスローします。

スローされたボールはシュートと仮定して、そのシュートをもう片方のGKはストップしにいきます!

良いスローを良いセーブで止めると盛り上がりを見せましたね!!

勝負にこだわれるようなトレーニングをこれからもやっていきたいと思っています!

 

最後に映像をどうぞ!

長崎ゴールキーパースクールは初心者からでも通えるGKスクール

突然、キーパーをすることになったがどうしていいかわからない。

キーパーしたいけど、教えてくれる人が身近にいない。

こんな悩みはありませんか?

長崎ゴールキーパースクールではGK専門のコーチが丁寧に指導しますので、このような悩みを解決してくれるはずです。

 

まずは一度無料体験にきて、その指導を受けてみてください!

きっとできなかったことができた時、シュートを止めた時の楽しさや喜びを味わえますよ!

 

あなたの参加をお待ちしています!

それでは!

 

田中コーチ

まずは初回無料体験へ

© 2022 長崎ゴールキーパースクール Powered by AFFINGER5