GKとしての土台を作る!2022年4月9日長崎GKスクール長崎校レポート

おはようございます。

GKコーチの田中です!

長崎ゴールキーパースクール代表田中

新年度になり、慌ただしい日々が続いているかと思いますが、いかがお過ごしでしょうか?

進級して学年が上がって後輩ができたり、あるいは中学校や高校へ進学して環境がガラッと変わった人もいるかもしれません。

 

そして、GKとしての環境も変わった人もいるのではないでしょうか?

・キーパーをしていた先輩が卒業して、自分の息子がチームの正キーパーに抜擢された!

・チームの事情でフィールドプレーヤーだったが、GKをすることになった!

などゴールキーパーとして試合に出る機会が増える選手もいるのでは??

 

長崎ゴールキーパースクールではそんな選手達にチームではあまりできないであろうGK練習の時間を味わうことができます。

ここに来れば、GKの楽しさがきっとわかるはずです!

まずは初回無料体験へ

2022年度は長崎校からスタート

長崎校は今年度より「アローズ長崎」をメイン会場として活動していきます。

ですので、スクール生は伸び伸びと人工芝のピッチでプレーすることができます!

やはり、土のグラウンドと人工芝はプレーする時に全然違いますよね!?

大会で上位に行けば、ほとんどの場合が人工芝や天然芝のピッチでプレーすることになりますから、普段の練習場所が土のピッチだという選手はその予行練習にもなるかと思います!

 

長崎校は小学生8名、中学生8名の合計16名でスタートしました!

また、今回のトレーニングで1名入会が決まり、開校して4ヶ月で20名に迫ろうという勢いです。

このGKスクールは皆さんあってのものですので足を運んでいただき、本当に感謝しかありません。そして、このGKスクールをもっと良くしていけるように私たちは努力していきます!

 

今回のトレーニングテーマは「基本姿勢とキャッチング」

新年度一発目ということで、GKの基本的な動作を確認していきました。

まずは、連続ジャンプからのオーバーハンドキャッチ

ジャンプの時も足幅を意識してプレーをしていきます。

足幅の他にもポイントはありますので、知りたい方はGKスクールへ!!

正しい構えができていると、左右にずれたボールにも身体を運んで対応することができます。

続いて、ジャンプからサイドステップを踏み、アンダーハンドキャッチ(ゴロ)を行います。

サイドステップから構えにいくときに身体が進行方向に流れないように2本の足と体幹で支えなければいけません。

また、サイドステップは歩幅と目線の高さを意識して行います。

サイドステップの正しい方法を知りたい方は、無料体験へお越しください!

 

最後にサイドステップとクロスステップからローリングダウンという倒れる技術のトレーニングを行いました。

ここでは、しっかりと構えた状態からローリングダウンができているか?というのが重要になります。

倒れる技術は今後の飛ぶ技術に移行する時に必要になってくる技術になるので、正しい倒れ方をできるようになってほしいです!

 

最後にトレーニング映像をどうぞ!

新年度で習い事を探しているなら長崎GKスクールへ!

新年度でどういう習い事をさせようかと検討している方もまだいらっしゃるかと思います。

そこで「長崎ゴールキーパースクール」を選択してみてはいかがでしょうか?

NGKSではただGKが上手くなるだけではなく、挨拶や礼儀、自立できるような指導をしていきます。

私たちと共にGKとしてだけではなく、人間として成長していきましょう!!

 

まずは、無料体験へお越しください!

お申し込みは下のバナーをタップして、公式LINEからお問合せください!

まずは初回無料体験へ

© 2022 長崎ゴールキーパースクール Powered by AFFINGER5