長崎のGK達、試合で力を発揮せよ!2022年7月11日長崎GKスクール諫早校レポート

おはようございます!

田中コーチです。

長崎ゴールキーパースクール代表田中

あなたはどんなGKになっていきたいですか?

同じチームや地元の他チームに憧れのキーパーや上手いキーパーがいると思います!

その選手達に近づくためには専門のトレーニングが必要不可欠です!

長崎GKスクールで自分が目指す理想のGKに近づいていこう!

まずは、無料体験に参加してみてください!

まずは初回無料体験へ

今回は最後に試合形式でプレー!

今回の内容は、U-12とU-15ともに最後にゲーム形式を行いました。

試合で活躍したい!、シュートを止めたい!、みんなそう思っているはず。

今回は諫早校U-12では、初の試合形式を取り入れました。

スキルのトレーニングと違って、より実践に近い状態になりますので、全選手結構苦戦していた印象です。

継続していけば、絶対に上手くなるので、引き続きやっていこうと思います!

 

それでは、トレーニングの様子を見ていきましょう!

U-12のグループから

最初に行ったのは移動してからのキャッチングです。

小学生年代では、基礎基本をとにかくやります。

チームでは、教えてくれないGKの細かい部分までGKコーチに教えてもらえるのが、GKスクールの良いところです。

あなたは本当のキャッチングを仕方を知っていますか?

知っていても、あなたのキャッチングは正しいですか?

是非、GKスクールに確かめに来てください。

同様にアンダーハンドキャッチをおこなっていきます。

ずっと通っている選手達は確実にキャッチング上手くなっていますよ!!

チームでも継続してトレーニングしてくださいね!

お次は、ローリングダウンです。

コーンをタッチして、ステップを踏んで倒れていきます。

最後にゲームです。今回は3対3で試合を行いました。

試合の中で、練習してきたプレーができたら嬉しいですよね!?

なかなか思うようにいかないかもしれませんが、やり続けることでもっとシュートを止められるようになるので、頑張っていきましょう!

 

 

U-15のグループ

最初に行ったのは、フロントダイビングという技術練習です。

今回のオーガナイズはあえて、GKの後ろから転がしてプレーしてもらいました。

こうすることで、より選手がアラートになります。

手前の白線を通過させないようにフロントダイビングしていきます。

続いて、実際に相手をつけてトレーニングを行いました。

後方の選手が転がしてプレーがスタート。

どんなプレーを選択するべきか判断が問われます。

その中でトレーニングしてきたフロントダイビングが出たり、出なかったり。

こちらのカテゴリーも最後はゲーム形式。

4対4で実施しました。良いプレーも悪いプレーをたくさん出ました。

試合の中でプレーを発揮していくためには、やはりサッカーを理解していく必要があるなと感じました。

引き続き、選手達の課題にアプローチしていきます。

 

 

最後に映像をどうぞ!

長崎GKスクールで大変身!!


長崎GKスクールでは、GKに必要な基本技術やGK個人の戦術を中心に指導しているサッカースクールです。

GKスクールに来る選手たちは、チームではなかなか学ぶことのできないゴールキーパーの知識を獲得することで徐々にプレーに自信を持ち変わっていきます!

生活環境で人間は変わります!

現状を打破したい!もっとうまくなりたい!

そんな熱い思いを持っているのであれば新たな練習環境に飛び込んでゴールキーパーとしても人としても大変身しよう!!

GK初心者の選手やGKだけでのトレーニングを受ける環境がない選手は是非一度体験にお越しください!

 

それでは!

代表 田中

まずは初回無料体験へ

© 2022 長崎ゴールキーパースクール Powered by AFFINGER5