試合で活躍できるGKになる!2022年5月16日長崎GKスクール諫早校

おはようございます!

田中コーチです!

長崎ゴールキーパースクール代表田中

サッカーが上手くなる、キーパーが上手くなるにはどうしたら良いと思いますか?

練習をたくさんするのはもちろん大切ですが、考えて行動できる選手が最も上手くなる素質があると私は感じています。

あなたは普段の生活で何を考えて、どういう行動をしていますか?

あなたの意識が変われば、考え方が変わり、行動が変わります。

行動が変われば、きっと今の未来とは全く別の世界があなたを待っているかもしれません。

 

そんな未来をこのGKスクールで目指しませんか?

随時無料体験募集中ですので、お問い合わせは下記のバナーより公式LINE「長崎ゴールキーパースクール事務局」を追加していただくか、またはメールでお問合せください!

まずは初回無料体験へ

今回は映像の都合上、U-15のみをレポートします!

5月16日に行われた諫早校はU-12、 U-15共に19:00より諫早市の創成館高校グラウンド(通称:S–フィールド)にて実施しました。

怪我人等で数名の選手が欠席しましたが、選手達は自分と向き合いながらトレーニングに励んでいました。

 

なお、今回はU-12の方の映像が暗すぎたため、U-15のみをレポートしたいと思います。ご了承ください!

撮影方法は試行錯誤しながら、行なっていきます!

まずは、スローイングとキャッチングのトレーニングを行いました。

スローイングはオーバーアームスローとアンダーアームスロー、キャッチングはオーバーハンドキャッチとアンダーハンドキャッチを行いました。

今回は最後にゲームを行うトレーニングメニューでしたので、試合における4局面を意識しながらプレーしてもらいました。

新しいことへのチャレンジだったので上手くいかないことも多くありましたが、試合で活躍するためには必要なことだと思いますので、少しずつ取り入れていきます。

続いて、シュートストップのトレーニング

今回はクロスステップが必要となる局面でのシュートストップのトレーニングを行いました。

キャッチング後にオーバーアームスローを行います。

その後もう一度、キャッチングをしてクロスステップでポジションをとり、シュートを止めていきます!

連続の動作であったため、投げた後にキャッチングを忘れてしまったり、移動が遅くなってしまったことがありましたが、次につながる良いトレーニングだったと思います。

最後にゲーム形式

最後のゲームでは、この日に行ったことを全て出せるか?ということが試されます。

その中でもいくつか良いプレーが出たので、その様子はトレーニング映像でご覧ください!

ゲームを行うことでサッカーの構造が理解でき、コーチングにもつながっていきますね!

 

2校合わせてスクール生が40名を突破!!

活動を開始してから2年も経たないうちに、スクール生が40名を突破しました!

この40名と共に更にトレーニングを積んでいき、試合で活躍できるGKを目指していきます!

今は下手でもいい。ここからみんなで上手くなっていきましょう!

 

GKというポジションは専門性が高く、ゴールデンエイジと呼ばれる9歳〜12歳ぐらいまでに基礎的な部分を学んでおくことによって、中学、高校とカテゴリーが上がるにつれて大きな差となって表れます。

あなたも私たちと一緒に本気で楽しくキーパー練習をやりませんか?

無料体験募集中ですので、気になっている方はぜひお早めにお問い合わせください!

 

それでは!

田中コーチ

まずは初回無料体験へ

© 2022 長崎ゴールキーパースクール Powered by AFFINGER5