高い所でボールをとる!2021年10月11日長崎GKスクール諫早校

こんにちは!

田中コーチです!

長崎ゴールキーパースクール代表田中

クロスのシチュエーションは、皆さん得意でしょうか?

苦手な人が多いのではないでしょうか?

今回、スクール生に同じ質問をしたところ、自信を持って手を挙げる選手は誰もいませんでした!

 

では、自信をつけるためにはどうしたら良いのでしょうか?

それは正しい知識や身体の動かし方を知った上で、練習をたくさんしていくしか方法はありません。

そこのあなた、そしてあなたの息子さんは今、そういう環境が身近にありますか?

 

長崎でゴールキーパーをしているなら、一度体験にお越しください!

まずは初回無料体験へ

今回は「クロス」にチャレンジ!!

今回はクロスボールをテーマにトレーニングを行いました。

クロスとはサイドから中央にボールが入ってくるようなシチュエーションをいいます。

飛び出して被ってしまったらどうしよう、、、

キャッチミスしたらどうしよう、、、

練習していなければ、そんな不安がプレー中につきまといます。

今回は簡単な内容から段階を踏んでトレーニングを行いました!

キャッチング〜動きづくり

ジャンプしながらキャッチングできるためにまずは、空中姿勢を意識したキャッチング!!

自分の頭の斜め上でキャッチするように指導しました。

続いて、テニスボールを使ってボールを見て落下点を予測するためのトレーニングを行いました。

これは、道具を工夫すればできるトレーニングなので、遊び感覚でやってみてください!

クロスにおいて落下点を見極めることは重要な要素になります!!

続いては足の動きを意識したトレーニング

小学生は歩きながら、中学生はステップを踏んでキャッチングを行いました。

1、2のリズム感を大事にしながらトレーニングを行いました。

この足の動きをしっかりできることで、高い位置でキャッチングすることができます!

小学生も段階を踏んで歩きながらからステップを踏んでトレーニングを行いました。

リアルなボールの質で実践

U-12ではステップは意識していましたが、落下点を読むことに苦労していました。

引き続き、トレーニングが必要だと感じております。

 

U−15グループに関しては、リアルに近い質のボールをより多く受けました。

次回は、試合のシチュエーションを取り入れてトレーニングを行いたいと思います。

できないことをできるようにするためには、ミスをたくさんします!

そのミスに挫けずに、トライし続けていくことが大切です!

ただミスすることに慣れてはいけません!!

 

最後に映像をどうぞ!!

長崎GKスクールではスクール生が20名以上在籍しており、県内最大級のGKスクールとなりました。

月に2回しかトレーニングすることができませんが、その時間で少しずつ上達している選手の姿があります。

地区予選を突破して、県大会に出場が決まったという嬉しいニュースも届いております!

 

GKスクールに通う選手たちが更に上手くなっていけるように、長崎GKスクールを最高の場所にしていきます!!

今、GKをしている選手で悩みを抱えている、もっと上手くなりたい。そう思っている選手は是非一度、無料体験に参加してみてください!

 

それでは!

 

代表・田中コーチ

まずは初回無料体験へ

© 2021 長崎ゴールキーパースクール Powered by AFFINGER5