サイドステップで身体を運べ!2021年9月27日長崎GKスクール諫早校

おはようございます!

田中コーチです!

 

長崎県独自の緊急事態宣言、国からの蔓延防止等重点措置により約1ヶ月半ぶりの実践トレーニングとなりました!

トレーニングができない期間ではライブレクチャーによる座学でGKについて学びを深めてきました。

ようやく再開することができて、久しぶりに選手たちとトレーニングできたのは私自身とても嬉しかったですし、身が引き締まる想いでした。

 

更に今回は体験生が1名参加し、来月から新たに仲間になることが決まりました!!

また来月会えるのが楽しみです!!

スクール生は20名を超えて、長崎県内最大級のGKスクールとなりました。大勢のGKだけでトレーニングができるのは、長崎ではここだけです。

2学期が始まり、コロナが少し落ち着いたこの時期に一度無料体験に参加してみてはいかがでしょうか?

 

まずは初回無料体験へ

今回のテーマは「サイドステップ」

皆さんは「サイドステップ」という言葉を聞いたことはありますか?

簡単に説明すると、横に移動する時に使う移動方法の一つになります。もう一つ移動方法があるのですが、知っていますか?

もう一つのステップは「クロスステップ」です。ただ今回はテーマではないので、この話はまた次回お話しすることします!

さて、話は戻って正しいサイドステップの仕方をご存知でしょうか?

状況に応じて正しくサイドステップを使えることで、以下のような効果が得られます!

  • 移動スピードが上がり、シュートに対してしっかり構えることができる
  • 構えることができるため、コースギリギリにきたシュートを止めることができる

つまり、サイドステップで身体が運べるようになれば、シュートストップの確率を上げることができるのです。

ゴールキーパーのプレーはシュートを打たれる前に決まっている!?

ゴールキーパーのプレーには3つのシチュエーションがあります。

サイドステップはそのシチュエーションの中の一つである「プレー前」になります。

実際、このプレー前が良くなると身長が小さくても、能力がそれほど高くなくてもゴールを守ることができるようになります。

プレー前というのは、相手がボールを保持している時のことです。

相手がボールを保持しているときはボールが動いているため、GKは移動しながら常にポジションを取らないといけません!

ここでエラーが起きてしまうと、シュートを防ぐことができる確率がぐーんと下がってしまいます。

スクール生はもちろん、この記事を読んでいるそこのあなたも「プレー前」を意識して練習をしてみてください!

最後に映像をどうぞ!!

これからも長崎のGKのために活動を続けていきますので、今後とも「長崎GKスクール」をよろしくお願いいたします!

長崎GKスクールのイベント情報やGKのお得な情報を欲しい方は下記のバナーから公式LINE『長崎ゴールキーパースクール情報局』を追加してください!!

それでは!

代表 田中駿也

まずは初回無料体験へ

© 2021 長崎ゴールキーパースクール Powered by AFFINGER5